東君平「白と黒の世界」を開催中

香美市立やなせたかし記念館・詩とメルヘン絵本館の開館20周年記念として『詩とメルヘン』誌上で活躍された代表的な作家の一人である東君平(ひがし くんぺい)の作品展を開催しています。
私も見に行って来ました。
白黒の切り絵なのですが、奥行きのある独特の世界観でいろんな動物を楽しく表現していたり、風景ありです。
ユーモアあふれる優しい世界に心がじんわりあったまりました。

あなたもやさしさと、幸せにみちたくんぺいワールドをのぞきに来ませんか?

開催 2019年2月4日まで(火曜日休館)9:30~17:00
場所 詩とメルヘン絵本館
料金 一般400円

詩とメルヘン絵本館20周年 東君平「白と黒の世界」